「私は愛されていないのかもしれない」、「もっと愛情が欲しいけれど、これって間違っているの」、「うちの子は愛情不足かも?」と思っていませんか? こちらのページの愛情不足診断では、無料で診断 … 0 3 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); まず、勘違いしてほしくないのは、「殴るから愛情がない」「殴らないから愛情がある」「やさしいから愛がある」「厳しいから愛がない」という問題ではないことです。, 片親だからグレた、育児放棄(ネグレクト)されたから、過干渉だったから、甘やかされたから、褒められなかったから、厳しくされたから…全部関係がないです。, 社会や心理学者はこれらをカテゴライズして、外面的な出来事をわかりやすく論理的に語りますが違います。, よく育児書や心理学本では「褒めましょう」「こうしましょう」と、書いてありますがやめたほうがいいです。逆に親も子も歪みます。, 愛情を、外面的なことや世間的なこと知識などで考え、行動しているところに問題があります。, 相手の要求をかなえてあげることが愛情、いい人でいることが愛情など、人によって植え付けられた思い込みは違います。, また、多くの人は、その思い込み(知識や観念、幼少期の親の影響)が無意識化され、自動化されているので、自分勝手な愛情を相手にぶつけていることになります。, わかりやすい例で言うと、「いい学校に入っていい、会社にはいりなさい。あなたのことを思って言っている」など。こんな台詞は完全に親のためです。, 愛情はかなり抽象度が高い言葉なので、説明が本当に難しいのですがあえて言うとこうなります。本当は多角的な表現をする必要があります。また、本来は言語化できないものなのですが、あえて言うとこうなります。, また、これは「言うは易し、行うは難し」で、これを達成するには、相当な年月と自己観察を要します。, 特に現代は自己喪失に陥り、感情が麻痺し、損得で考える嘘つきが多く、頭でっかちで、心や感情で生きている人間が少ない。, まったく素の自分を晒すことができない。素の自分を知らない。この両方が末期症状まで人間に巣食ってしまっている。, 自分の親の親が愛情不足だった場合、その子供も愛情不足になる可能性が高い、そして、その子供も。これは、川の流れのように、連鎖していきます。, また、社会的に洗脳もされています。「人にやさしくしましょう」「仲良くしましょう」そんなバカみたいなスローガンを子供に言います。, 相手を思いやっているように聞こえますが、実はこの言葉は自分のために言っています。言っている本人は、自分のために言っているとは気づいていない所が怖いところなのですが…。, これらは大人たちが子供を管理しやすいように言っているだけで、全部が欺瞞で嘘っぱちです。, 喜怒哀楽をお互いに表現しあって、ぶつかり合って初めて仲良くなれるんであって、最初から仲良くしましょうなんて、できるはずがありません。, 他者理解のない仲の良い関係は、妄想関係でしかありえません。そんなものは、なんのつながりも生み出しません。だから現代は、孤独感が余計に強く感じてしまうのです。みんなが正解の自分を、いい人の自分を演じあい、馴れ合っているだけで関係が深まらない。, 愛情不足で育った大人の性格の本質は、「罪悪感」や「自己否定感」を強く持っていることです。, 「罪悪感」や「自己否定」はあらゆる場所に派生していきます。それほどまでに自分を破壊する力を持っています。, 親が罪悪感や自己否定感を持っているので、自分のありのままの姿を受け入れることができず、自分のありのままの姿も見ることができず、また、自分を信頼することもできません。, 子供のありのままを受け入れることもできず、子供のありのままの姿を観ることもできず、信頼することもできません。, 信頼できないから、過干渉になったり、世間的ないい子や成功のイメージに近づくようにコントロール(支配)しようとします。, 子どもが何をやろうと、親は子どもに自分の自己否定感を投影するので、常に子どもを否定的に見ます。なにをやっても子供は受け入れられない。, 子供は完璧じゃない自分は受け入れられないと思い、大人になって完璧主義になったりもします。また、そもそも人間は完璧になどなれないので優秀さや自分の凄さを演じて、アピールする嫌われるような人間になりかねません。, 親はいいことをやっていると思っていて、実際にやっていることは子供の否定。それも無意識にやっている。, 親はそんな認識もなく、ただ子供を産んで、自分がされたように育て、かわいそうな子どもが大人になり、また子供を育てる。, 子供の時点で、すでに感情や情緒が消えてしまって、演技することだけを覚えてしまっている。, 生き延びるため、受け入れられるため、成功するために、大人や社会に受け入れられることだけを考え、自分を抑え込んでしまっている。, 「こうなりなさい」「これが正しいのです」=成功のイメージを植え付け、コントロールする, 親と学校や社会にこれだけ「罪悪感」と「自己否定感」「偽りの目標」を植え付けられたらたら、自分を生きることはそれらとの戦いになる。, まともに見れば、こういう親や教育はかなり狂っている。ところが狂っている奴らが権力を持ち、数を持っているので、まともだと思い込める。, この問題はかなり深い問題のため、文章にしても本当に伝わっているか心配はありますが、何かの役に立ってくれたらなと思い書きました。, 一気に思っていることを書いたので、関連性など、読みづらい部分などもあったと思います。. 1

憤慨する,親に監視されてる感じがする 3人育てていて明らかに次男1人だけ「とても難しい」と感じます。, 次男が保育園に通っていたころ、担任の先生から言われてずっと忘れられない言葉があります。 ,3 ,3 子ども ,3

,3 「愛情不足」です。 1 1 気遣われてそう 親が機嫌が悪いから すごくいい感じに,わからない ,3 その弱さを認めないことで、多くの苦しみが生まれているように思います。 0 0 不安を感じる 無心 愛情のなさは、歴史や文化とも関係しています。 自分の親の親が愛情不足だった場合、その子供も愛情不足になる可能性が高い、そして、その子供も。これは、川の流れのように、連鎖していきます。 また、社会的に洗脳もされています。 0 2 愛情不足で育った大人は、恋人に依存してしまうことが多い 感情 0 自己責任論を声高に言う人のイメージは... いい人って言われて、嬉しい人はいるのでしょうか。

人間関係が「いつもうまくいかない」「しんどい」「疲れた」「そもそも人間が嫌い」「... 「カウンセリングを受けても効果がない」「カウンセラーが信用できない」「胡散臭い」「カウンセラーが病んでる」「もうやめたい」「でも、や... 過去記事に失礼します。 1

ラブラ ドゥードル ブログ まとめ 5, 新生児 夜泣き 放置 4, フライパン ネジ 緩み 7, パズルプラザ > 'クロスワード 15, ストッカーボックス A4 ダイソー 11, 派遣 育休中 転職 7, 連立方程式 問題 解説付き 5, 約束の卵 泣い た 12, Sdsプラス Max 変換 5, Stay Hungry, Stay Foolish 和訳 12, Antop アンテナ 説明書 5, ウェディングドレス 試着 無料 4, ダイソー かぎ針 使いやすい 4, Z会 公立中高一貫 評判 9, 新宿地獄 の 阿波 踊り 7, ハイキュー 387 感想 6, Line 未読無視 女 5, クラクション 歩行者 仕返し 48, 大学院 Gpa 関係ない 31, 男はつらいよ 歌詞 違う 6, 大正製薬 お試し 500円 4,